株式会社アルゴ

※画面を横にするとパソコン版のレイアウトでご覧いただけます。正しく表示されていない場合は横向きでご覧ください。

カメラ

センサ紹介
The Imaging Source社製カメラ搭載 ICX274

Sony社CCDセンサ搭載カメラについて
Sony社はCCDセンサの製造を終了しています。
TheImagingSource社がカメラを製造できなくなり次第、こちらのモデルは販売終了です。  
●同等品はこちら⇒IMX249PYTHON2000
●詳細情報はこちら

Sony ICX274 特徴

  • 顕微鏡に最適
  • 高感度・低ノイズ
  • 近赤外感度良し
  • センサ型番  : CCD ICX274
  • 画素数    : 200万画素
  • 解像度    : 1600×1200
  • ピクセルサイズ: 4.4µm×4.4µm
  • センササイズ : 1/1.8"
  • シャッター  : グローバルシャッター

SONYのCCDセンサ。色の再現性が良く、暗ノイズが低いということで圧倒的な品質を誇るICX274。動植物の細胞観察や顕微鏡に最適。高スペックな顕微鏡用カメラのセンサに採用されることが多いセンサ。Sonyの裏面照射式のPregiusシリーズが続々と出るも未だにそれらの新モデルと肩を並べ続けるほどの品質。幅広いダイナミックレンジで顕微鏡用カメラとしても。The Imaging Source社製カメラは、ニコンの顕微鏡用画像統合ソフトウェアNIS-Elementsシリーズでも使えます。ソフトウェアとの親和性からThe Imaging Source社製カメラはバイオサイエンスの分野でも幅広く利用されています。

同じセンササイズのものはIMX265IMX252がある。前者は低速廉価版、後者は高速高価版のソニーのPregiusシリーズである。

SONY ICX274

分光感度グラフ

TheImagingSource社製 ICX274搭載カメラ

ページ上部へ戻る