株式会社アルゴ

※画面を横にするとパソコン版のレイアウトでご覧いただけます。正しく表示されていない場合は横向きでご覧ください。

カメラ

センサ紹介
The Imaging Source社製カメラ搭載 IMX264

Sony IMX264 特徴

  • 高感度・低ノイズ
  • 低速ローコストセンサ
  • 近赤外感度良し
  • センサ型番  : CMOS IMX264
  • 画素数    : 510万画素
  • 解像度    : 2448×2048
  • ピクセルサイズ: 3.45µm×3.45µm
  • センササイズ : 2/3"
  • シャッター  : グローバルシャッター

SonyのPregiusシリーズ。感度が高くノイズが低いので顕微鏡や眼科装置に最適。細胞の蛍光観察も5Mの高解像度で撮影が可能です。2/3インチのセンササイズなので使える顕微鏡やCマウントレンズの幅も広がります。幅広いダイナミックレンジで顕微鏡用カメラとしても。The Imaging Source社製カメラは、ニコンの顕微鏡用画像統合ソフトウェアNIS-Elementsシリーズでも使えます。ソフトウェアとの親和性からThe Imaging Source社製カメラはバイオサイエンスの分野でも幅広く利用されています。

SONYのIMX274のCCDセンサ(2M)からスペックUPしたい場合は検討に値。フレームレートは38fps程度。
高速版はIMX250。同じ解像度のものは、PYTHON5000MT9P031MT9P006がある。

SONY IMX264

分光感度グラフ

TheImagingSource社製 IMX264搭載カメラ

ページ上部へ戻る