株式会社アルゴ

※画面を横にするとパソコン版のレイアウトでご覧いただけます。正しく表示されていない場合は横向きでご覧ください。

カメラ

センサ紹介
The Imaging Source社製カメラ搭載 MT9P031

Aptina MT9P031 特徴

  • 5Mローコストセンサ
  • 装置組み込みに最適
  • センサ型番  : CMOS MT9P031
  • 画素数    : 500万画素
  • 解像度    : 2592×1944
  • ピクセルサイズ: 2.2µm×2.2µm
  • センササイズ : 1/2.5"
  • シャッター  : ローリングシャッター
  • ビニング&スキッピング: 2xビニング、4xビニング

旧Aptina社(現Onsemi社)のセンサ。コストと解像度を突き詰めればだいたいこのセンサへ行き着く程コストパフォーマンスの優れたセンサ。ピクセルサイズが2.2umと小さく低価格だが、ほとんどのメガピクセル対応のレンズで分解が可能な為選ばれる率が高い。

カラーのMT9P006は近赤外の感度がアップしているので、監視カメラにも使えます。

Aptina MT9P031

分光感度グラフ

TheImagingSource社製 MT9P031搭載カメラ

ページ上部へ戻る