株式会社アルゴ

※画面を横にするとパソコン版のレイアウトでご覧いただけます。正しく表示されていない場合は横向きでご覧ください。

  1. HOME
  2. 商品総合
  3. 産業用カメラ
  4. The Imaging Source社について
  5. Sony社CCDセンサ搭載カメラの販売終了について
カメラソフトウェア

Sony社CCDセンサ搭載カメラの販売終了について

2019年6月

いつも“開発工数を最小化するSDK付属”のThe Imaging Source社製産業用カメラをご利用頂き誠にありがとうございます。既にSONY社より周知されております通り、同社はCCDセンサの製造を終了しています。 SONY社製CCDを組み込んだThe Imaging Source社(以下TIS社)製産業用カメラを、自社製造検査装置に組み込みのお客様、及び自社検査ラインで継続的にご利用頂いているお客様に置かれましては、後継モデルへの移行の検討を早期に開始頂くようお願い申し上げます。

TIS社のCCDカメラの販売終了時期はいつか?

TIS社がカメラを製造できる限り継続させて頂きます。ただし、TIS社がCCDセンサを調達できず供給ができなくなり次第販売は終了となりますので予めご了承下さい。

CCDの次のモデルの検討にあたって、考慮すべきポイントは?

産業用カメラには解像度やフレームレートなど様々なスペックがございます。
考慮すべきポイントは①センササイズ、②解像度、③シャッター、④フレームレート、⑤画質の5つです。

①センササイズ
センササイズ(1/2インチなど)が近いものを検討頂くと同じレンズをそのままご利用頂けます。弊社ではレンズも一緒に選定していますのでセンサーサイズが異なるカメラを後継機種として選びたい(ex もっと解像度を上げたい等)場合はお気軽にご相談下さい。
②解像度
撮影した画像を使って画像処理や文字認識、バーコード読取りなどをしている場合は解像度を減らすと認識率が低下することがございますのでご注意下さい。
③シャッター
SONY社製CCDセンサはグローバルシャッターです。ローリングシャッター方式のセンサーが搭載されたカメラで動いている被写体を撮影すると像が歪みますが、グローバルシャッターだとそうはなりません。初期のCMOSセンサーのほとんどがローリングシャッターでしたが、最近はグローバルシャッターのCMOSセンサーも増えてきています。被写体が動いている場合はグローバルシャッターのCMOSセンサーカメラが後継機種の候補となります。
④フレームレート
フレームレートとは、カメラから1秒間に何枚画像を出力するかという仕様です。CCDセンサーからCMOSセンサーへの置き換えにあたって、フレームレートが遅いモデルを選択すると、撮影対象物が速すぎて次のフレームまでに撮影できないという場合があります。現在ご利用のCCDカメラよりフレームレートが遅いモデルを検討する場合はこの点をご配慮下さい。
⑤画質
SONY社はCCDセンサーの生産を終了する代わりに、CCDセンサーに匹敵するCMOSセンサーPregiusをリリースしました。このセンサーはグローバルシャッター・低ノイズ・高フレームレート・高感度で、Pregiusセンサー搭載モデルをCCDの後継センサーとして選んでおけば基本的には問題ありません。しかしながら、画質においてはやはりCCDセンサは非常に優れた色の再現性を発揮しバイオサイエンスの分野では重宝されています。

具体的な後継モデルは?

該当モデルと代替後継CMOSカメラは以下の通りです。詳細の情報が必要な場合はそれぞれの個別ページをご参照下さい。また該当モデルは、弊社のTIS社カメラの個別ページの上部に「Sony社CCDセンサ搭載カメラの販売終了について」とそれぞれ記載をしています。

カラーCCDカメラ⇒代替後継CMOSカメラ モノクロCCDカメラ⇒代替後継CMOSカメラ
DFK33U618、DFK23U618 ⇒ DFK33UX287 DMK33U618、DMK23U618 ⇒ DMK33UX287
DFK23U445 ⇒ DFK33UX273DFK33UP1300 DMK23U445 ⇒ DMK33UX273DMK33UP1300
DFK23U274 ⇒ DFK33UX249DFK33UP2000 DMK23U274 ⇒ DMK33UX249DMK33UP2000
DFK33G618 ⇒ DFK33GX287 DMK33G618 ⇒ DMK33GX287
DFK33G445 ⇒ DFK33GX273DFK33GP1300 DMK33G445 ⇒ DMK33GX273DMK33GP1300
DFK33G274 ⇒ DFK33GX249DFK33GP2000e DMK33G274 ⇒ DMK33GX249DMK33GP2000e
DMK23U274.WG ⇒ 無し

TISカメラセンサ紹介ページ:ICX618 ICX445 ICX274

CCDセンサーのすごかったところ

CCDセンサーはRとGとBのアナログゲイン回路をカメラメーカ側で設計ができ、様々なチューニングを施すことができました。CMOSセンサーはそのようなチューニングをカメラメーカ側で行う事が困難です。またCCDセンサーそれ自体、ゲインを上げても低ノイズなセンサーです。従って色味が重要な顕微鏡観察などバイオサイエンス系の分野では、CCDセンサーカメラは非常に重宝されていましたし、”色の綺麗さ”というのもカメラメーカによって様々でした。概して、今後はカメラに搭載されたCMOSセンサー自体のスペックで画質が決まるようになります。最近のハイクオリティなCMOSセンサーが完全上位互換というわけではありません。”画質”や”色”にこだわりのあるユーザ様もいらっしゃることを知る我々にとっては、非常に残念なことです。SONY社製CCDセンサでないとどうしてもだめだというお客様は、CCDセンサが枯渇する前に早めにご注文下さい。また後継モデルの選定に不安のある方はお気軽にお問合せ下さい。

アナウンスの正式書面が欲しい

こちらよりダウンロードして下さい。

  1. HOME
  2. 商品総合
  3. 産業用カメラ
  4. The Imaging Source社について
  5. Sony社CCDセンサ搭載カメラの販売終了について
ページ上部へ戻る