※画面を横にするとパソコン版のレイアウトでご覧いただけます。
 正しく表示されていない場合は横向きでご覧ください。

The Imaging Source社製カメラ搭載 IMX287

センサ紹介

Sony IMX287 特徴

  • 高感度・低ノイズ
  • 高速センサ
  • センサ型番  : CMOS IMX287
  • 画素数    : 38万画素
  • 解像度    : 720×540
  • ピクセルサイズ: 6.9µm×6.9µm
  • センササイズ : 1/2.9"
  • シャッター  : グローバルグシャッター
SONY IMX287

SONY社製Pregius高速センサー。640x480への画素切出しで600fps近くまでフレームレートを速くできる。また高速センサーで有名なPYTHONシリーズのP1300と比較した場合、同じ露光時間にした時にIMX287の方が低ノイズで明るい画像が得られる。またダイナミックレンジも広い。ただし、フレームレートそのものはまだPYTHONシリーズのP1300に軍配が上がるが高速性と画質を両立したい場合はIMX287の方が良い。

解像度をもっと増やしたい場合はIMX273 (1.6M) 。

分光感度グラフ

  • IMX287の分光感度グラフ
    IMX287(カラー)
  • IMX287の分光感度グラフ
    IMX287(モノクロ)

TheImagingSource社製 IMX287搭載カメラ

ページ上部へ戻る