10GigEカメラ 総合 | 産業用カメラ | 株式会社アルゴ

株式会社アルゴ

※画面を横にするとパソコン版のレイアウトでご覧いただけます。正しく表示されていない場合は横向きでご覧ください。


10GigEカメラ10 Gigabit Ethernet Camera

200~5000万画素(産業用/超高速/超高解像)
10GigEカメラ
高速・高解像度で取り回しが楽

HT/HRシリーズ

200~5000万画素CMOS
ソニーPregius/CMOSISセンサ
専用10GigEボードをセットで販売

商品ページへ

10GigEインターフェイスは、マシンビジョンで広く普及しているGigEの後継インターフェイスです。
10GigEは、GigEの良いところを受け継ぎつつもデータ転送帯域が10倍に拡大しているので、旧来のGigEに比べて高解像度な画像をより高速に撮影することが可能です。 また、GigEと同じくIEEE802.3が制定している標準規格GigEVisionにも準拠しており、様々なソフトウェアとの互換性も確保しています。 Emergent Vision Technologies社は、SFP+のインターフェイスにも対応しており、マルチモードファイバーケーブルを使えば300m、シングルモードファイバーケーブルを使えば10kmものケーブル長が可能です。

産業用カメラのお知らせ


ページ上部へ戻る