※画面を横にするとパソコン版のレイアウトでご覧いただけます。
 正しく表示されていない場合は横向きでご覧ください。

マルチカメラVisual-SLAM評価キット

シリーズ名

AlphasensePosition

モバイルロボット向けカメラベースのSLAMシステム

ROS

point
  • マップ環境のどこでも設定できる高精度3Dポジショニングシステム
  • 最大1cmの精度で自己位置を出力
  • 屋内外、床面の状況や傾斜など環境問わず使用可能
  • 継続的なマップ更新により動的な環境変化にも対応
  • シンプルな機器構成で専門的なノウハウなしで使用可能
  • OTA(Over-the-air)アップデートに対応
  • 設置場所に応じた水平・垂直の2モデルを用意

Sevensense RoboticsのAlphasense Positionは、複数のカメラを使用した産業グレードのエッジAI によるVisual-SLAM(マッピング&ローカライゼーション)ソリューションです。

センサーには、5つの高感度カメラと高精度6軸IMUを搭載。Alphasense Coreをベースとした最先端のマルチカメラ慣性センサユニットを採用しています。

どのような環境、どのような車両にも対応しており、センチメーターレベルの精度で三次元の自己位置情報を提供します。他のセンサで制約がある屋外、凹凸や傾斜のある場所など環境問わず使用でき、動的に変化する環境でもご利用いただけます。

自動走行ロボット、AGV(無人搬送機)、AMR(自律走行搬送ロボット)、自律走行フォークリフトなど、搭載対象に制約はありません。

使用イメージ
ロボットをあらゆる環境に
  • 屋内や屋外、または両方の環境
  • 凹凸があったり、人のいる動的エリア
  • 開けた広いスペースや自己相似環境
ロボットをより簡単に
  • ボタン1つで動作し、ロボットの専門知識が不要
  • マーカーやビーコン、費用の掛かるツール、設置のための中断も不要
  • 簡単な評価とインテグレーションで素早くマーケットへ
ロボットをよりスマートに
  • フリート内でそれぞれのロボットからのデータを共有
  • 標識検出など人間判断をAIで代替
  • 検査報告に役立つ画像データの取得

  Alphasense Position 2D LiDAR 特徴点検出 2D LiDAR マーカー検出
工事なしでの利用 〇 〇
動的に変化する環境 〇 ×
公共の混雑した場所 〇 ×
傾斜路 〇
広いホール 〇 × ×
長い廊下 〇 〇
屋外/屋内 〇
開始時の自己位置検出 〇 × ×

用途例


クリーニングロボット

デリバリーロボット

自動走行フォークリフト

物流ラストワンマイル配送ロボット

エレベーターのシャフト点検

アプリケーション

・SLAM(ローカライゼーション&マッピング)
・自己位置推定   ・環境地図生成
・デプスセンシング ・視覚慣性オドメトリ
・画像認識     ・状態推定
・シーン理解
・セマンティックセグメンテーション

価格

商品コード(型番) 構成/内容 価格
AlphasensePosition_EK_H Alphasense Position マルチカメラVisual-SLAM評価キット 水平モデル お問い合わせ
AlphasensePosition_EK_V Alphasense Position マルチカメラVisual-SLAM評価キット 垂直モデル お問い合わせ
ページ上部へ戻る