株式会社アルゴ

※画面を横にするとパソコン版のレイアウトでご覧いただけます。正しく表示されていない場合は横向きでご覧ください。

カメラ

センサ紹介
The Imaging Source社製カメラ搭載 IMX183

Sony IMX183 特徴

  • 高解像度センサ
  • 暗いところの撮影に最適
  • 近赤外感度良し
  • センサ型番  : CMOS IMX183
  • 画素数    : 2000万画素
  • 解像度    : 5472×3648
  • ピクセルサイズ: 2.4µm×2.4µm
  • センササイズ : 1"
  • シャッター  : ローリングシャッター
  • ビニング&スキッピング: 2xビニング、3xビニング

SonyのEXMOR Rシリーズ。ピクセルサイズが2.4μmと小さい為センサーサイズは1インチ。標準的なCマウントレンズも使え、解像度と画質とレンズのコストパフォーマンスのバランスでは、画質に比重を置いたアプリケーションに最適。2.4μmのセンサーサイズは小さい方だが、ソニー独自の裏面照射技術によりセンサーサイズに比して高感度。液晶パネルの検査や、広い視野と解像度、被写界深度が求められる用途に。イメージセンサーをもっと小さくしレンズコストも安くしたい場合は、IMX178(6.3MP)MT9J003(10MP)を。よりローコストに高解像度化したい場合はDFKAFU420-CCS(42MP)のカメラをご検討ください。

SONY IMX183

分光感度グラフ

  • IMX183の分光感度グラフ
    IMX183(カラー)
  • IMX183の分光感度グラフ
    IMX183(モノクロ)

TheImagingSource社製 IMX183搭載カメラ

ページ上部へ戻る