※画面を横にするとパソコン版のレイアウトでご覧いただけます。
 正しく表示されていない場合は横向きでご覧ください。

高耐環境性広角ステレオ3Dセンサ

製品名

MultiSense S30

厳しい屋外環境で使用可能なステレオ3Dセンサ


point
  • オンボードプロセッサー搭載
  • 使用温度環境:-40℃ ~ +80℃
  • 耐振動・衝撃性能:15G/100G
  • 防水防塵性能:IP67
  • 200万画素モノクロカメラ×2、200万画素カラーカメラ×1
  • モノクロカメラFOV(単体)91°×54°
  • ROS対応

Carnegie Robotics社 の MultiSense S30 は非常に優れた耐振動・衝撃性能と防水防塵性能を持つ屋外用途向けステレオ3Dセンサです。測距レンジ1.4m ~ 30m、使用環境温度 -40℃ ~ +80℃、耐振動・衝撃性能:15G/100Gと防水防塵性能IP67の高い環境性能を持っています。またオンボードプロセッサーを搭載し、ROSドライバとAPIが用意されているのでセンサからのリアルタイムのイメージデータ、デプスデータやカラー点群等のROS Topicが使用可能です。

厳しい環境で運用される建設機械、マイニングマシン、防衛用ロボット、無人農業ロボット、ラストマイルデリバリーロボットやAMRなど幅広いアプリケーションで使用いただけます。

商品コード Multisense-S30
ステレオ用モノクロイメージセンサ 1920×1280 / 30fps(単体)×2、グローバルシャッター
FOV(H×V):91°× 53°、レンズ焦点距離:3.9mm
ステレオビジョン アルゴリズム:Semi-global stereo matching
ベースライン:30cm
アルゴリズム処理スピード:30fps @0.5MP, 256 Disparity
測距レンジ:1.4m ~ 30m
距離精度:±(距離m)^2/1440(単位:m) 例:±0.017m at 5m 、±0.07m at 10m、±0.27m at 20m
カラーイメージセンサ 1920×1188 / 30fps×1、ローリングシャッター
FOV(H×V):91°× 54°、レンズ焦点距離:3.9mm
耐環境性能 使用環境温度:-40℃ ~ +80℃
防水防塵性能:IP67
耐振動・衝撃性能:15Grms / 100G, 2ms
耐チッピング性アルミニウムハウジング
疎水コーテイングレンズ&ラバーフード、RoHS対応
オンボードプロセッサー プロセッサー:Quad Core ARM A53
リアルタイム処理:ARM Cortex R5
GPU:ARM Mali-400 MP2
RAM:GB DDR4 w/ ECC
OS:PetaLinux
ロジックセル: 最大150,000セル
インターフェイス GigE(1000BASE-T)×1
電源 9–36VDC、耐電圧:48VDC
公称電力 10-15W
サイズ(H × W × D) 5.6cm × 36.4cm × 14.1cm
重量 約2.6kg
▲タブのトップへ戻る
MultiSense S30 寸法図 単位:mm
▲タブのトップへ戻る

SREHD System - 自動地雷探査ロボット

オンボード処理カスタム例 - グラウンドプレーン・障害物検知カスタム

▲タブのトップへ戻る
商品コード(型番) 構成/内容 価格
Multisense-S30 屋外用途向け 高耐環境性広角ステレオ3Dセンサ お問い合わせ
DevKit-S30 S30用ケーブルキット お問い合わせ
Multisense-Case 専用キャリーケース お問い合わせ

▲タブのトップへ戻る
ページ上部へ戻る