株式会社アルゴ

※画面を横にするとパソコン版のレイアウトでご覧いただけます。正しく表示されていない場合は横向きでご覧ください。

画像入力

Epiphan キャプチャデバイス
デジタルDVI/HDMI、アナログVGA(RGB)、SDI信号をPCでキャプチャ

VGA、DVI、HDMI、SDIなどの映像信号をPCに取込むためのデバイスです。
画像や映像をPCに取り込めると、ソフトウェア上で画像保存や録画、配信など用途が広がります。

USB経由で映像信号をPCへ取込み/手のひらサイズで持ち運びに便利/アルミニウムの丈夫な筐体

AV.io 4K AV.io HD AV.io SDI DVI2USB 3.0 SDI2USB 3.0

AV.ioシリーズ

・UVC/UAC対応(※)で映像信号を簡単にキャプチャ
 (※)USBで接続するだけでアプリケーションが自動的にデバイスを認識します
・Skype、QuickTime、VLCやWindowsカメラ等に対応

AV.io 4K 
HDMI/DVI-D信号
最大4096×2160@30fps、1920×1080@60fps

製品詳細情報はこちら

AV.io HD 
VGA/DVI/HDMI信号
フルHD(1920×1080)@60fps

製品詳細情報はこちら

AV.io SDI 
3G/HD/SD-SDI信号
1920×1080@60fps

製品詳細情報はこちら

プロ仕様

・録画、静止画保存のできるソフトウェア付属
・Direct Show、Video4Linux、SkypeやVLC等に対応
・開発用SDKを無償提供

DVI2USB 3.0 
VGA/DVI/HDMI信号
カラーフォーマットRGB24に対応

製品詳細情報はこちら

SDI2USB 3.0 
3G/HD/SD-SDI信号
カラーフォーマットRGB24に対応/SDI出力で同時にモニタ接続も可能

製品詳細情報はこちら

PCIe接続のキャプチャデバイス

DVI2PCIe Duo 
DVI/VGA/HDMI/3G-SDI/HD-SDI/SD-SDI信号
PCI Express 2.0 ×4レーン経由で映像信号をPCへ取込み

製品詳細情報はこちら

AV Kit 
S-Video/コンポジット/アナログ/TRS音声入力
DVI2PCIe Duo専用 入力信号追加デバイス

製品詳細情報はこちら

・VGA、DVI/HDMI、3G-SDI、HD-SDI、SD-SDI信号をPCIe接続でキャプチャ
・オプションAV Kitを使用するとS-Video/コンポジット、アナログ、TRS音声入力が可能
・録画、静止画保存のできるソフトウェア付属
・Direct Show、Video4Linux、SkypeやVLC等に対応
・開発用SDKを無償提供

キャプチャデバイス仕様表


 
AV.io 4K

AV.io HD

DVI2USB 3.0

AV.io SDI

SDI2USB 3.0
解像度 1920×1200
4096×2160 (4K)        
インター
フェース
USB 3.0
USB 2.0
入力 SDI      
VGA      
DVI/HDMI    
フレーム
レート
60fps 1080p
30fps 4K        
オーディオ HDMI Audio    
SDI Audio      
特長 サードパーティ
ソフトウェア対応
UVC/UVA対応    
専用ドライバ付属      
ビューワソフトウェア付属      
オートスケーリング/オート音声リサンプリング機能    
スケーリング/音声リサンプリング制御      
SDK付属      
USBパワー

使用用途

医療・・・多様な入力ソースに対応/手軽に画像連携が可能

医療の現場では、PACS、医療情報システム、エコー装置、MRI、内視鏡、顕微鏡などあらゆる装置やシステムを考慮しなければなりません。それらの装置からPCに画像データを転送するキャプチャにEpiphan社のキャプチャ製品が採用されています。HDMI、VGA、DVI、3G-SDI、HD-SDI、SD-SDI規格に対応した豊富なラインナップで、入力された映像信号をUSB3.0接続で手軽にPCへ取り込むことができます。日本国内でも多くの病院やクリニックで多数実績があります。
また、AV.ioシリーズはUVC/UAC対応のため比較的安価にシステム構築ができ、医療系SIer様にも支持を頂いております。

教育・・・OSに依存せず、高解像度なキャプチャが可能

お持ちのPCのOS (Windows/Mac/Linuxなど)に依存せずに資料や映像を高解像度で取り込めます。コンパクト&軽量な本体と、USBバスパワーで動作するため持ち運びにも便利で利用シーンや環境を選びません。
ソフトウェアで配信する場合はキャプチャした映像をそのまま使用でき、録画を行えばオンデマンド配信のために動画ファイルを作成することも可能です。

あらゆる映像ソースに対応

PS4、Xbox One、Xbox 360、iOSデバイスなどのあらゆる映像ソースのキャプチャ可能

ソフトウェアサポート

ドライバはDirectShow(Windows)、QuickTime(Mac)、V4L(Linux)に対応していますので、一般的なプレイヤーソフトで扱うことができます。また、DVI2USB 3.0SDI2USB 3.0は静止画・動画保存もできるビューワソフトやSDK/APIも無料で付属しています。

  1. HOME
  2. 商品総合
  3. 画像入力
  4. 画像入力ボード/カード/ユニット
  5. Epiphan コンバーター・キャプチャーユニット/ボード
ページ上部へ戻る