株式会社アルゴ

※画面を横にするとパソコン版のレイアウトでご覧いただけます。正しく表示されていない場合は横向きでご覧ください。

  1. HOME
  2. 商品総合
  3. 産業用カメラ
  4. AdLink PCIe-GIE74-PoE
カメラ画像入力 AdLink PCIe-GIE74-PoE

AdLink PCIe-GIE74-PoE
ADLINK社 4port LANカードPoE対応 PCIe x4

  • PCI Express® x4
  • 独立4ポートのGigENICカード
  • 4ポート同時PoE運用可能
  • シンプルな構成で複数台カメラをフレーム落ち安定動作
  • 動作環境温度0˚C ~+70˚C
  • PCIe バス/4 ピン/6 ピン Molex コネクタから
    最大 20/60/120W PoE 電力
PCIe-GIE74

なぜハブではなくクアッドのNICカードを用いるのか?

ハブを使用した場合

例えば、4複数のGigEカメラをハブを用いて接続する場合を検討してみます。以下のようにカメラからはそれぞれ最大1Gbpsのデータがハブに送信されますが、同時にカメラを動作した場合一度にハブが受けるデータは最大4Gbpsになります。しかしハブのバッファメモリが十分でないと、パケットコンフリクトを起こしフレーム落ちやデバイスロストに繋がります。通常GigEVisionではパケット再送機能が実装されており多少のパケットロスについてはパケットの再送によって問題なく画像データが取得できますが、用いるカメラの解像度・フレームレート・ハブのバッファ等によって、GigEVisionのパケット再送機能だけでは対応できない事が考えられます。カメラを1台ずつ切り替えて、同時ライブ表示をしない場合は、ハブでも問題ありません。
クアッド拡張カードを使用した場合

一方でクアッドのNICカードを用いた場合、上記の通りカメラ4台を並列に同時に制御できパケットコンフリクトを回避できます。このように複数台のGigEカメラを安定動作させることができます。

クアッドGigE拡張カードを用いる時の注意点
クアッドGigE拡張カードはNICコントローラが4つ搭載されていてそれぞれ独立にカメラをコントロールしますが、IPアドレスの設定例は以下の通りになります。4つのカメラをA、B、C、D、クアッドGigE拡張カードの4つのNICを、a,b,c,dとすると、IPアドレスは以下の例ように設定します。サブネットマスクはいずれも255.255.255.0です。
カメラ名 カメラIPアドレス NIC名 NICIPアドレス
A 192.168.100.10 a 192.168.100.11
B 192.168.101.10 b 192.168.101.11
C 192.168.102.10 c 192.168.102.11
D 192.168.103.10 d 192.168.103.11

仕様

商品コード(型番) AdLink PCIe-GIE74-PoE
バス PCI Express x4
イーサネットポート 4 fully-integrated Gigabit Ethernet Media Access Control(MAC)
and physical layer (PHY) ports.
PoE+ (Power over Ethernet Plus), IEEE 802.3at compliant,
supporting 0, 1, 2, 3, and 4, providing up to 30W
9 kB jumbo frame support
イーサネットコントローラ Intel I210IT
機能 PoE Power Management
Link Aggregation, IEEE 1588 (PTP technology)
Multiple cards and multiple cameras
PoE Protection
使用環境温度 / 湿度 60℃ PoE 0℃ ~ +70℃ / 5% ~ 90% 結露しないこと
消費電力 +3.3V max @ 3A
サイズ 167.6 mm x 106.6 mm

価格

商品コード(型番) 構成/内容 価格(税別)
AdLink PCIe-GIE74-PoE AdLink 4port LANカードPoE対応 PCIe x4 \42,000.-

対応機種(The Imaging Source社)

DFKシリーズ
GigEVisionとDirectShowに対応。複数台のカメラを1台のPCで制御可能。
オートフォーカス機能のついた電動ズームカメラやPoE対応のボードカメラをラインナップ。
熱害予防ヒートシンク標準付属。 最新のPYTHON、Starvis、Pregiusセンサが搭載。
(ラズパイのLANポートへの接続はできません)
DFKZシリーズ
フォーカス、アイリス、ズームをソフトウェアから制御可能な、
カメラ筐体内に電動ズームレンズを内蔵したカメラシリーズ。
オートフォーカスにも対応。GigE接続。
(ラズパイのLANポートへの接続はできません)

対応機種(Baumer社)

VCXGシリーズ
GigEVisionに対応。複数台のカメラを1台のPCで制御可能。
防水防塵対応のIP67モデルを用意し、-40~+70℃の広い環境温度に対応。
耐振動・耐衝撃性能やモデル毎にセンサの光軸中心位置を微調整するなど、厳しい出荷基準で管理された確かな品質で高い動作安定性を実現。
  1. HOME
  2. 商品総合
  3. 産業用カメラ
  4. AdLink PCIe-GIE74-PoE
ページ上部へ戻る