株式会社アルゴ

※画面を横にするとパソコン版のレイアウトでご覧いただけます。正しく表示されていない場合は横向きでご覧ください。

  1. HOME
  2. 商品総合
  3. ソフトウェア
  4. EPIX XCLIB/XCLIB-IPL
ソフトウェア XCLIB/XCLIB-IPL

プログラマライブラリ
画像取り込み・表示・制御・保存(XCLIB) + 拡張関数群(IPL)

  • EPIX/CMOSカメラキット及びフレームグラバー用SDK
  • 32bit WindowsOS用 DLL
  • 64bit WindowsOS用 DLL
  • Linuxプログラミング用オブジェクトコード
    (32 & 64ビット)
  • DOSプログラミング用32ビットオブジェクトコード
  • 高いレベルの関数群とレジスターレベルプログラミング
  • エリアカメラ & ラインカメラフォーマットに対応
  • デュアル バッファー キャプチャー
  • シーケンスキャプチャー / トリガーモードキャプチャー
  • ランタイム ライセンス フリー
  • フォーマットファイル読み出しによるカメラ設定再現

XCLIB/XCLIB-IPLは、フレームグラバーボードやCMOSカメラキットなどEPIX社製品全てに対応しているソフトウェア開発用のプログラマライブラリです。画像取り込み、表示、制御、フレームバッファへのアクセス、保存等の用途が可能です。

XCLIB-IPLでは、XCLIBの関数群に加え追加画像処理関数群が追加され、より詳細なピクセル操作を使用でき、お持ちのアルゴリズムと組み合わせてご使用いただけます。

またXCLIB、及びXCIL-IPLはランタイム・ライセンス・フリーのため、お客様が製品として出荷される場合のランタイムライセンスは必要ありません。

※ サポート情報 ※
XCAPならびにXCLIBアップデートのお知らせ
最新のStable版は以下のURLから入手可能です。
ドライバーやライブラリの重大な不具合修正や機能追加が含まれております。
Ver3.0/3.7を使用中のお客様はアップデートを行なって下さい。
http://www.epixinc.com/support/files.php
対応デバイス CMOSカメラキット用SIボードシリーズ、PIXCIシリーズ用グラバー
開発環境 ・Watcom C/C++ V11.0 32 bit (Fモデル)l. Tenberry用 (Rational) DOS extender, 80386又は以上.
・32bit WindowsOS用 DLL
・64bit WindowsOS用 DLL
・Linux V2.4.8 又は 以降の kernelバージョン (Intel i386.)
・Linux V2.6 又は 以降の kernelバージョン (Intel x86-64.)
ライセンス ランタイムライセンス フリー
ライブラリ内容 ・オブジェクトコードライブラリ(.lib)
・ダイナミックリンクライブラリ(.dll)
・オブジェクトコードアーカイブ
・ドライバー(.sys)
・Linux用ドライバー
・C プロトタイプファイル (.h)
・C/C++サンプルコード with Widnows(GDI)、Linux(Stdio & Gnome)、インタフェイス(.c/.cpp)
・Visual Basic、VB.NET、C#.NETサンプルコード
・Visual Basic、VB.NET、C#.NET、Matlab、Labview用関数宣言ファイル
・HTMLマニュアル(英語)
▲タブのトップへ戻る
商品コード(型番) 構成/内容 価格(税別)
SDK XCLIB-V3.8 32/64bit Windows/Linux用SDK(基本関数群) \85,000.-
XCLIBIPL-V3.8 32/64bit Windows/Linux用SDK(基本関数群+拡張関数群) \170,000.-
▲タブのトップへ戻る

リンクが無いものはユーザー様にのみご提供しております。詳細はお問い合わせください。

ソフトウェア
▲タブのトップへ戻る
  1. HOME
  2. 商品総合
  3. ソフトウェア
  4. EPIX XCLIB/XCLIB-IPL
ページ上部へ戻る