株式会社アルゴ

※画面を横にするとパソコン版のレイアウトでご覧いただけます。正しく表示されていない場合は横向きでご覧ください。

画像入力 PIXCI-SV5

フレームグラバーボード(画像入力ボード)
外部トリガ対応のアナログコンポジット入力

EPIX社の産業用アナログ画像入力ボードPIXCI-SV5は標準アナログビデオ信号(NTSC/PAL、RS-170/CCIR)を取り込むことが可能なフレームグラバーボードです。

外部トリガ入力を含むGPI/Oインタフェイスを搭載し、キャプチャソフトウェアXCAP-Liteが無料添付されています。アプリケーションの開発にはXCLIBライブラリ(別売)が支援され、ソフトウェアの開発をWindows又はLinux環境下で行えます。

仕様

商品コード (型番) PIXCI-SV5
入力ビデオフォーマット NTSC/PAL、RS-170/CCIR
入力チャンネル数 3系統(切り替え式)
入力コネクタ S-Video ×1、BNC ×2
インタフェイス 32ビット/33MHz-PCIバス
外部トリガ Input/Output:TTL
トリガコネクタ D-Sub 15pin
カラーフォーマット モノクロ8ビット、YCrCb(UYUY,YUV4:2:2)16ビット、RGB24、RGB32
ゲイン制御 プログラマブルゲイン 0-200%
A/D 輝度A/D、クロミナンス(カラー)A/D搭載
ジェンロック デジタルジェンロック/自動同期回路
解像度設定 スケーリング & クロッピング機能
ドライバー TWAIN、ImagePROドライバー(別売)
ビューワソフトウェア キャプチャソフトウェアXCAP-Lite付属
SDK XCLIB or XCLIB-IPLライブラリ(別売)
対応OS 32/64bit:Windows(XP以降のWindowsOS)
32/64bit:Linux
サイズ

122mm(L)× 88mm(H)

使用環境温度 0~70℃
相対湿度 80%(動作時)、95%(保管時) 結露しない事
コンプライアンス EMC Directive89/336/ECC、Class B、RoHS

価格

商品コード(型番) 構成/内容 価格(税別)
ボード PIXCI-SV5 GPI/O搭載・アナログ入力ボード \40,000
専用
キャプチャソフト
XCAP-LTD フレームバッファー容量など一部制限機能を解除 \85,000
XCAP-STD 全機能が使用可能 \250,000
SDK XCLIB-V3.8 32/64bit Windows/Linux用SDK(基本関数群) \85,000
XCLIBIPL-V3.8 32/64bit Windows/Linux用SDK(基本関数群+拡張関数群) \170,000

※注意事項

  • 64ビットメモリーアドレッシングには対応していないため、利用可能なフレームバッファ容量は最大2GBです。
  • XCAP-LTD、XCAP-STDにはハードウェアプロテクトキー(USB)が付属します。

資料

【ハードウェア】 ・インタフェイス&帯域幅

【ソフトウェア】 ・XCAPソフトウェア ・XCLIBプログラマライブラリ

ページ上部へ戻る