株式会社アルゴ

※画面を横にするとパソコン版のレイアウトでご覧いただけます。正しく表示されていない場合は横向きでご覧ください。

カメラ Nano-Hyperspec

ハイパースペクトルセンサー・イメージ分光カメラ
UAV搭載用 超小型ハイパースペクトルカメラ

  • 可視域400-1000nmの波長域に対応
  • グレーティング方式を用いながら小型・軽量化を実現
  • 480GBのストレージ容量を確保
  • 高効率凸型Grating収差補正機能搭載
    反射型分光エンジン(特許)
  • アパーチャーF/2.5
  • 小型GPS/IMUを搭載
  • 波長/空間ビニング、ROIに対応

Headwall Photonics社の“Nano-Hyperspec”センサーは、リモートセンシング用途への適用を目的とし小型UAV等に搭載出来るように小型化・軽量化を実現したイメージ分光用センサーカメラです。

Micro-Hyperspecシリーズより更に小型化することにより、UAV等への搭載をより容易にしました。小型化しても独自の高効率凸型グレーティング・収差補正機能を用いた反射型分光エンジン(特許)の性能は損なうことなく、高いオプティカルスループットと波長分解能を提供します。低迷光で高いS/Nを達成し、波長収差ゼロレベルを実現しました。可視領域400-1000nmまでの波長域に対応が可能です。

またリモートセンシングパッケージ(GPS/IMU、ソフトウェア)を使用することにより、カメラの位置・姿勢情報を把握し測定dataの歪み補正を自動的に行うことも可能となっており、リモートセンシング用途での使用に最適なハイパースペクトルカメラです。

※搭載カメラは予告無く変更される場合があります
※UAV本体は弊社取扱い対象外です

UAV リモートセンシング用ハイパースペクトルカメラ

仕様

商品コード(型番) Nano-Hyperspec
波長レンジ 400 - 1000nm
最大波長分解能 2-3nm
波長解像度 270バンド
空間解像度 640バンド
最大フレームレート 300fps
検出器 CMOS
ピクセルサイズ 7.4×7.4μm
インターフェイス GigE
ビニング 有り
ROI 有り
分光エンジン 高効率凸型Grating・収差補正機能搭載反射型分光エンジン(特許)
Aperture F/2.5
出力階調 12bit
スリット幅 20μm
Smile収差補正 有り
Keystone収差補正 有り
レンズ 4.8 , 8 , 12 , 17 , 23 , 35mm
FOV 15.9°
消費電力 10W @9-24VDC
重量 <0.68kg
サイズ 76.2 × 76.2 × 119.92 mm(GPSを除く)
付属品

スリット、電源、ケーブル、レンズ1本、マニュアル、校正証明書

寸法図

価格

  商品コード(型番) 構成内容 価格(税別)
ハイパースペクトルセンサー Nano-Hyperspec 400-1000nmセンサー/GigE 出力 お問い合わせ
オプション Software ソフトウェア お問い合わせ
Lens 固定焦点レンズ (4.8/8/12/17/23/35/70mm) お問い合わせ
RS-Package リモートセンシングパッケージ お問い合わせ
FL-Package フィールドパッケージ お問い合わせ

※注意事項

  • センサーの標準レンズマウントはCマウントとなります。
  • OEMカスタム設計についてはお問い合わせください。

資料

  • Headwall Photonics イメージ分光の原理
  • Headwall Photonics アプリケーション
  • Headwall Photonics ソフトウェア
  • リモートセンシングパッケージへのリンク
  • マシンビジョンパッケージ
  • ラボラトリーパッケージ
  • フィールドパッケージ
  • Headwall Photonics オプション一覧
ページ上部へ戻る