株式会社アルゴ

※画面を横にするとパソコン版のレイアウトでご覧いただけます。正しく表示されていない場合は横向きでご覧ください。

カメラ LXGシリーズ

超高解像度GigEカメラ
200 ~ 4800万画素:PnP対応DualGigE

アルゴ取扱いのBaumer社カメラ・LXGシリーズ
  • 高速出力を実現した産業用GigE出力カメラ
  • 200万画素 ~ 4800万画素のモデルをラインナップ
  • レンズマウント規格を切り替え可能なマルチマウント仕様
  • 大容量内部イメージバッファー
  • マルチキャスト転送対応
  • マルチROIによる複数エリア取得対応
  • 8/10/12ビット出力対応
  • HDR、ビニング、ROI、LUT、マルチプルデジタルI/O
  • 欠陥画素補正機能搭載
  • Intel製NICの静的リンク・アグリゲーション(SLA)によるDualGigE対応
  • DualでもSingleでも動作可能なPnPなDualGigE
  • NVIDIA Jetsonシリーズ、Raspberry Pi3対応

アルゴ取扱いのBaumer(バウマー)社のLXGシリーズは高解像度で撮影可能な計測機器・検査装置組み込み用の産業用カメラです。200万画素から4800万画素までのCMOSIS製CMOSセンサーを搭載し、60 × 60 × 54mmのコンパクトデザインを実現しました。128MBの内部バッファーによる確実で安定したデータ転送を備え、フリーランとほぼ同等のフレームレートでトリガー撮影可能なオーバーラップトリガーモードが支援されております。ビニング、ROI、マルチプルデジタルI/O、8/10ビット切り替えなど容易に切り替え可能です。

付属SDKのBaumer-GAPIは開発者にとって直感的なインタフェイスが支援され、ソフトウェア開発用のマニュアル内容も充実し、Windows/Linux(32/64bit)に対応しています。

USB3 VisionやGEN<I>CAM APIにも対応しておりますので、各種サードパーティー製ソフトでの動作も可能です。


※レンズは別売です。
アルゴ取扱いのBaumer社カメラ・LXCシリーズへのリンク
Baumer社カメラのフレームレート計算ツールへのリンク

ラインナップ

商品コード
(型番)
解像度
フレームレート
センサー センサー
メーカー
シャッター フォーマット マウント  
LXG-20 2048×1088
111fps
CMOS
2/3”
CMOSIS
CMV2000
グローバル
シャッター
モノクロ
カラー
C 詳細 >>
LXG-40 2048×2048
59fps
CMOS
1”
CMOSIS
CMV4000
グローバル
シャッター
モノクロ
カラー
C 詳細 >>
LXG-80 3360×2496
29fps
CMOS
4/3”
CMOSIS
CMV12000
グローバル
シャッター
モノクロ
カラー
M58 詳細 >>
LXG-120 4096×3072
19fps
CMOS
APS-C
CMOSIS
CMV12000
グローバル
シャッター
モノクロ
カラー
M58 詳細 >>
LXG-200 5120×3840
12fps
CMOS
35mm
CMOSIS
CMV20000
グローバル
シャッター
モノクロ
カラー
M58 詳細 >>
LXG-250 5120×5120
9fps
CMOS
APS-H
On Semi
PYTHON 25K
グローバル
シャッター
モノクロ
カラー
M58 詳細 >>

LXG-500
7920×6004
5fps
CMOS
35mm
CMOSIS
CMV50000
グローバル
シャッター
モノクロ M58 詳細 >>

寸法図

アルゴ取扱いのBaumer社カメラ・LXシリーズの寸法図面
ページ上部へ戻る