株式会社アルゴ

※画面を横にするとパソコン版のレイアウトでご覧いただけます。正しく表示されていない場合は横向きでご覧ください。

  1. HOME
  2. 商品総合
  3. システム
  4. UAV搭載用リアルタイムイメージ分光カメラ S128/137/258
システム S128/137/258

リアルタイム・ハイパースペクトルカメラ
分光フィルタをイメージセンサーに搭載

  • リアルタイムを実現したイメージ分光カメラ
  • スナップショットで16/25/41バンド
  • PC不要のコンパクト設計
  • カメラのSDカードに直接データ保存
  • WiFiでリモート操作

Cubert社のS128/137/258は、モザイク状の分光フィルタを実装したCMOSイメージセンサを採用した、リアルタイムハイパースペクトルカメラです。

可視・近赤外領域において、16/25/41バンドのスペクトルイメージをスキャン不要で取得可能です。撮影したデータはカメラに直接取り付けるSDカードに全て記録されるようになっており、軽量コンパクトなボディーはUAV搭載でのリモートセンシングに最適なイメージ分光カメラです。

ラインナップ

商品コード (型番)
S128

S137

S258
波長域 475 ~ 630nm、16バンド 600 ~ 875nm、25バンド 475 ~ 875nm、最大41バンド
測定方式 スナップショット
分光FWHM @ バンド 約20nm
センサー Si CMOS
出力階調 10bit
露光時間 0.1msec ~ 10,000msec
カメラインタフェース USB, Power, GigE, E-SETA
速度 20 スペクトルキューブ/秒 10 スペクトルキューブ/秒
解像度 2048x1088
512x272 @ 1バンド 400x218 @ 1バンド 450x270 @ 1バンド
ピクセルサイズ 5.5x5.5μm
シャッター グローバルシャッター
CPU ARM 7
ストレージ microSDカード(SDHCまで)
データフォーマット multi-channel TIFF
レンズマウント Cマウント
レンズ 10,17,23,35,50mmから選択(オプション)
使用環境 0 ~ 40℃ 結露なし
冷却 空冷
サイズ 60x50x50mm、350g(レンズ除く) 800g(レンズ除く)
電源 9-24V 15W

動画データ

Cube-Pilotアプリケーションソフトウェア&開発環境

付属のCube-Pilotソフトウェアは、UHDシリーズ共通のアプリケーション・ソフトウェアです。リアルタイムで取り込んだイメージ分光データの表示から指定波長バンドへの変更、RGB表示、マルチポイントプロファイル、スナップショット/動画/タイムラプス撮影、波長間計測、暗電流補正、キャリブレーションなど各種機能が支援されております。ENVIヘッダーも支援され直接ENVIで解析も行うことが可能です。

ソフトウェア開発環境としてはSDKとしてCubartのAPIとソースコードが無料で提供されており、機器への組み込み、無人航空機やヘリに搭載してWiFiなど無線通信にて測定を行うことが可能です。またMatlab用のエクステンションも支援され、直接MatLabの環境から制御データ取り込みも行え、自由度の高い開発用インタフェイスが支援されております。


価格

商品コード(型番) 構成/内容 価格(税別)
S128 リアルタイム・ハイパースペクトルカメラ S128 お問い合わせ
S137 リアルタイム・ハイパースペクトルカメラ S137 お問い合わせ
S258 リアルタイム・ハイパースペクトルカメラ S258 お問い合わせ
UHD-OPT-xx 固定焦点レンズ 10,17,23,35,50mmから選択、バンドパスフィルタ含む お問い合わせ
Cubert-Utils-Lite コントロール&データ収集ソフトウェア、アクセサリーキット お問い合わせ
  1. HOME
  2. 商品総合
  3. システム
  4. UAV搭載用リアルタイムイメージ分光カメラ S128/137/258
ページ上部へ戻る