株式会社アルゴ

※画面を横にするとパソコン版のレイアウトでご覧いただけます。正しく表示されていない場合は横向きでご覧ください。

  1. HOME
  2. 商品総合
  3. システム
  4. リアルタイムイメージ分光カメラ S185/Q285
システム S185/Q285

リアルタイム・ハイパースペクトルカメラ
独自のPHLD技術

  • リアルタイムを実現したイメージ分光カメラ
  • 独自のPHLD分光技術
  • 可視-近赤外線波長域に対応
  • 100万画素で130分光バンドを15fps/20fpsで測定
  • 12/14ビット出力、超小型モデル、IP67モデルもあり
  • スペクトルキューブ取り込み解析ソフト付属
  • MatLabエクステンション、開発用API付属

Cubert社は独自のPHLD分光技術を開発し、今まで実現できなかったリアルタイムでのイメージ分光を可能にしたリアルタイム・ハイパースペクトルカメラです。

可視-近赤外線の波長域に対応し、100万画素の空間解像度で約130スペクトルバンドの測定を15fps、又は20fpsで行うことができます。データは12/14ビット出力で、超小型モデルとIP67対応モデルをラインアップしました。

取り込み処理ソフトウェアが付属し、Matlabなどの開発エクステンションや開発用APIも付属しております。

ラインナップ

産業計測
研究開発
リモートセンシング
商品コード (型番) S185 Q285
分光方式 PHLD
解像度 920(水平) x 950(垂直)
波長分解能 8nm
バンド数 125バンド
速度 12スペクトルキューブ/秒 20スペクトルキューブ/秒
波長域 450nm ~ 950nm
ダイナミックレンジ 12ビット 14ビット
検出器 Si CCD
露光時間設定 可能
ROI機能 あり(最小分光ROIは20x20ピクセル)
データ出力 デュアルGigE
レンズマウント C-マウント
レンズ選択 焦点距離選択、顕微鏡搭載など希望に応じて対応可能
重量 470g 3kg
ソフトウェア スペクトルキューブ取り込み解析ソフトCube-Pilot付属
校正 キャリブレーション機能搭載
開発支援 開発用API、MatLabエクステンション、ENVIヘッダー

動画データ


再生時間 8秒(約2MB WMV形式)

再生時間 1分(約38MB WMV形式)

Cube-Pilotアプリケーションソフトウェア&開発環境

付属のCube-Pilotソフトウェアは、Sシリーズ共通のアプリケーション・ソフトウェアです。リアルタイムで取り込んだイメージ分光データの表示から指定波長バンドへの変更、RGB表示、マルチポイントプロファイル、スナップショット/動画/タイムラプス撮影、波長間計測、暗電流補正、キャリブレーションなど各種機能が支援されております。ENVIヘッダーも支援され直接ENVIで解析も行うことが可能です。

ソフトウェア開発環境としてはSDKとしてCubartのAPIとソースコードが無料で提供されており、機器への組み込み、無人航空機やヘリに搭載してWiFiなど無線通信にて測定を行うことが可能です。またMatlab用のエクステンションも支援され、直接MatLabの環境から制御データ取り込みも行え、自由度の高い開発用インタフェイスが支援されております。


価格

商品コード(型番) 構成/内容 価格(税別)
S185 超小型 リアルタイム・ハイパースペクトルカメラ S185 お問い合わせ
Q285 IP67対応 リアルタイム・ハイパースペクトルカメラ Q285 お問い合わせ
UHD-OPT-xx 固定焦点レンズ12mm、16mm、25mm、50mm(選択、又はその他のレンズ) お問い合わせ
UHD-PC ノートPC(屋内用/屋外用) or デスクトップPC お問い合わせ
UHD-CAL 20x20cm キャリブレーションターゲット お問い合わせ
UHD-IL-xx 照明ユニット(70W、又は1000Wクラス) お問い合わせ
UHD185用オプション
UHD-R90 90°ミラーマウントヘッド(リモートセンシング用) お問い合わせ
UHD-BT 小型バッテリーバック お問い合わせ
UHD-UAVPC 無人機搭載用エンベデット無線PC
Dualコア / 128GB SSD / Wi-Fi / SDカードリーダー / 12W @ 12V / 重量318g
お問い合わせ
UHD-TP 三脚用プレート お問い合わせ


  1. HOME
  2. 商品総合
  3. システム
  4. リアルタイムイメージ分光カメラ UHD185/Q285
ページ上部へ戻る