株式会社アルゴ

※画面を横にするとパソコン版のレイアウトでご覧いただけます。正しく表示されていない場合は横向きでご覧ください。

システム Stencil2

コンパクト3Dマッピングユニット
GPSフリーで屋内外マッピング&ローカライゼーション

  • GPSフリーのマッピングシステム
  • スキャナーはVelodyne社VLP-16/HDL-32eを使用
  • IMU内蔵(6DOF-MEMS)
  • 小型軽量設計(790g)
  • 屋内マッピングも可能

KAARTA社のStencil2は、独自のリアルタイムローカライゼーション(自己位置推定) &マッピング(地図生成)アルゴリズムであるKAARTAエンジンを実装した3Dマッピングユニットです。

3D-LiDAR、IMU、カメラデータ(※)を統合処理し、非常に狭い環境や広いフィールド、特徴点が少ない場所においても、正確でロバストな3D点群マップを提供します。

GPS不要ですので、木やビルの陰に隠れる環境や屋内/地下空間での使用も問題ありません。車載での移動計測はもちろん、小型軽量なユニットですのでUAVへ の搭載やバックパックシステム、ハンドヘルドでの使用を可能とします。ビル/橋梁/トンネル/道路などのインフラ検査維持管理、森林計測、文化財、その他3Dドキュメント作成を素早く低コストで行う事ができるスタンドアローンシステムです。

すでにVelodyneLiDARセンサ (VLP-16 / HDL-32e )をお買い上げ頂いた方は、カスタム対応でお手持ちのセンサを活用して頂くことが可能です。

※HDL-32eを使用する構成の場合はカメラデータは使用できません。 次期モデルで対応予定。

KAARTA コンパクト3Dマッピングユニット

仕様

商品コード (型番) AR-Stencil2
スキャナー
Velodyne: VLP-16、  固定用専用アダプター有り
測定距離 1~100m
測定点数 約300,000点/秒
精度 ±3cm (1σ@25m)
寸法 71.7mm x 103.3mm、830g or 590g
消費電力 8W
カメラ 640x360 @ 50Hz モノクロ
IMU 6DoF-MEMS X,Y,Z,Roll,Pitch,Yaw(STENCIL2本体に内蔵)
寸法 162 x 111 x 141 mm
重量 790g(スキャナー除く)
動作電源 DC12~19V
ストレージ容量 250GB
ユニットインタフェース USB3.0 x4, GigE, mini-HDMI, mini-DP
プロセッサ Intel NUC i7-DualCore
OS Linux(ubuntu)
出力ファイル 3D点群マップ、軌跡(PLYフォーマット)
付属品 収納ケース、モバイルバッテリ(23,000mAh, 85W)、ACアダプタ、
固定用ベース(1/4-20)
 ※ スキャナーはオプション対応でHDL32を使用する事も可能です。

サンプルデータ


ドローン搭載例1
再生時間2分20秒

ドローン搭載例2
再生時間2分26秒

広域マッピング
再生時間40秒(約40MB MP4形式)

サンフランシスコ ロンバード通り
再生時間11秒(約5.6MB MP4形式)
UAV
UAV
UAV

寸法図

価格

商品コード(型番) 構成/内容 価格(税別)
AR-Stencil2-L Stencil2本体、カメラ、ローカライゼーション お問い合わせ
AR-Stencil2-LM Stencil2本体、カメラ、ローカライゼーション+マッピング お問い合わせ
AR-Stencil2-VLP16-L Stencil2本体、カメラ、VLP-16、ローカライゼーション お問い合わせ
AR-Stencil2-VLP16-LM Stencil2本体、カメラ、VLP-16、ローカライゼーション+マッピング お問い合わせ

※注意事項

  • Stencil2本体には1年間のソフトウェア保守が含まれます。
ページ上部へ戻る