株式会社アルゴ-日本にない技術を世界から-

※画面を横にするとパソコン版のレイアウトでご覧いただけます。正しく表示されていない場合は横向きでご覧ください。

画像入力 PIXCI-miniH2シリーズ

CameraLink フレームグラバーボード
Base Config 専用・miniPCIe・キャプチャーソフトウェア付属

  • CameraLink Base Configurationフレームグラバボード
  • 組み込みPC向けバスminiPCIe対応
  • 最大転送速度200MB/sec
  • 高速DMA転送によるメモリキャプチャ
  • オンボードカメラコンフィグ機能採用
  • フリーラン & トリガーキャプチャーに対応
  • 64ビット メモリーアドレッシング対応
  • キャプチャーソフトウェアXCAP-Lite付属
  • 32/64ビット Windows & Linux OS対応
  • NVIDIA Jetsonシリーズ対応

EPIX社のPIXCI-miniH2シリーズは超小型のminiPCIe用フレームグラバーボードです。CameraLink Base Configuration専用で、インタフェイスはminiPCIeを採用し、キャプチャーソフトウェアも付属したモデルです。別売のSDKでのアプリケーション開発も可能です。

オンボードカメラコンフィギュレーション機能により、対応済みカメラの場合はカメラファイルの作成が不要です。もちろん、 未対応カメラでもカメラファイルを作成する事で対応可能です。

仕様

※PCサイトもしくは画面を横にすると仕様が表示されます。
商品コード (型番) PIXCI-miniH2B PIXCI-miniH2F PIXCI-miniH2BL PIXCI-miniH2FL
商品コード (型番)
PIXCI-miniH2B PIXCI-miniH2F PIXCI-miniH2BL PIXCI-miniH2FL
入力フォーマット 1 or 2 Base
Configuration
Base - Medium - Full
Configuration
1 or 2 Base
Configuration
Base - Medium - Full
Configuration
接続カメラ台数 1台
コネクタ 26ピン MDR/SDRコネクタ x1 (CameraLink用)
10ピンHeader端子 x1(トリガー制御用)
ビデオフォーマット モノクローム、Bayerカラー、RGBカラー
バス・インタフェイス miniPCIe Half
データ転送速度 200MB/秒
フレームバッファメモリ パソコンのメインメモリを利用
カメラタイミング オンボードコンフィギュレーション、カメラファイルで設定
カメラ制御信号 CC1~CC4
カメラ通信方法 シリアル通信(CameraLinkケーブル経由)
外部制御信号 Input:TTL/LVTTL
Output:LVTTL
対応ピクセルクロック 最大85MHz
ビューワソフトウェア ビューワソフトウェア標準添付・XCAP-Lite版
SDK XCILB/取り込み関数群(別売)、XCLIBIPL/取り込み+拡張関数群(別売)
対応OS 32/64bit:Windows(XP以降のWindowsOS)
32/64bit:Linux
ARM NVIDIA:Jetsonシリーズ
サイズ(ボード) 70.83×53.08mm 42.92×61.46mm
サイズ(コネクタ) - 30.30×38.70mm
サイズ(miniPCIe) 26.79×30mm
重量 41g 26g
使用環境温度 0~70℃
相対湿度 90%(動作時)、95%(保管時) 結露しない事
コンプライアンス CE、 RoHS

価格

商品コード(型番) 構成/内容 価格(税別)
ボード PIXCI-miniH2B CameraLink入力Base専用
miniPCIe(Half)用/分離式SDRコネクタ
お問い合わせ
PIXCI-miniH2F CameraLink入力Base専用
miniPCIe(Half)用/分離式SDRコネクタ
お問い合わせ
PIXCI-miniH2BL CameraLink入力Base専用
miniPCIe(Half)用/分離式SDRコネクタ
お問い合わせ
PIXCI-miniH2FL CameraLink入力Base専用
miniPCIe(Half)用/分離式SDRコネクタ
お問い合わせ
ケーブル CBL-MCL-xxM FullConfiguration準拠
MDR-SDR CameraLinkケーブル(2/3/5m)
お問い合わせ
CBL-MCLM-xxM FullConfiguration準拠
SDR-SDR CameraLinkケーブル(2/3/5m)
お問い合わせ
専用
キャプチャ
ソフト
XCAP-LTD フレームバッファー容量など一部制限機能を解除 お問い合わせ
XCAP-STD 全機能が使用可能 お問い合わせ
SDK XCLIB-V3.8 32/64bit Windows/Linux用SDK(基本関数群) \85,000.-
XCLIBIPL-V3.8 32/64bit Windows/Linux用SDK(基本関数群+拡張関数群) \170,000.-

※注意事項

  • こちらのボードは省スペースPC向けのminiPCIeインターフェイス専用ボードです。一般的なPCでは利用できません。
  • ケーブル最大長は7mまでです。

資料

【ハードウェア】 ・CameraLinkとは ・インタフェイス&帯域幅

【ソフトウェア】 ・XCAPソフトウェア ・XCLIBプログラマライブラリ

ページ上部へ戻る