株式会社アルゴ

※画面を横にするとパソコン版のレイアウトでご覧いただけます。正しく表示されていない場合は横向きでご覧ください。
カメラ EAGLE V

深冷却-110℃・400万画素カメラ
超低ノイズ・高感度QE90%以上・16bit出力

Eagle
  • 2048x2048 背面照射CCDセンサー搭載 400万画素
  • PentaVac技術を採用した深冷却対応-110℃モデル
  • 非常に低い暗電流0.0001e/p/s(深冷却時)
  • 量子効率90%以上@525nm、
    50%以上@380nm&720nm
  • 最大16x16ビニング対応
  • 16ビット Camera Link出力

Raptor Photonics社のEagle Vカメラ EA4240V-CLは、解像度2048x2048の400万画素CCDセンサーを搭載し6fpsでの取り込みが可能です。

強力なセンサー冷却技術PentaVac技術を採用し深冷却-111℃を実現した長時間露光撮影向けカメラです。強力な冷却により非常に低い暗電流0.0001e/p/sを達成しており、欠陥画素も抑制されています。また、高品質背面照射CCDにより90%以上@525nm、50%以上@380nm&720nmと高い量子効率での長時間露光撮影が可能です。16bit出力でCameraLinkインタフェイスになっております。

  • モデル EA4240V-CL (モノクロ)
    CameraLinkフォーマット Base Configuration (1tap出力)
    センサー E2V CCD42-40 Back Illuminated, AIMO
    有効画素 2048x2048
    ビニング 最大16x16
    画素サイズ 13.5μmx13.5μm
    チップサイズ 27.65mmx27.65mm (39.1mm対角)
    飽和電荷容量 100,000e
    ノンリニアリティ < 1%
    読み出しノイズ @ 75kHz pixel readout rate, 2.3e- rms
    @ 2MHz pixel readout rate, 9.0e- rms
    16x16ビニング時
    読み出しノイズ
    @ 75kHz pixel readout rate, 5.0e- rms
    量子効率 > 90% @550nm
    検出波長域 300nm ~ 1050nm
    暗電流 0.0001e/pixel/秒
    シャッターモード メカニカルシャッター
    フレームレート 0.017fps @75kHz
    0.42fps@2MHz
    出力階調 16ビット
    冷却 +20℃(通常時)
    最大-110℃(深冷却時)
    冷却方式 TEC電子冷却 (Pentavac技術)+水冷
    同期 トリガー入力・出力、TTL信号対応
    レンズマウント Fマウント
    電源 12VDC ±10%
    消費電力 <9W TEC OFF時、<100W TEC ON時
    環境温度 動作時:-20℃~+55℃  保管時:-40℃~+70℃
    寸法/重量 141mmx133mmx110mm / 3.0kg
    コネクタ 26pin MDRコネクタ(CameraLink)x 1
    対応グラバーボード Base Configuration準拠の各社CameraLink用グラバーボードに対応
  • 商品コード(型番) 構成/内容 価格(税別)
    カメラ EA4240V-CL Eagle 400万画素深冷却対応超低ノイズCCDカメラ モノクロ お問い合わせ
    ケーブル CBL-CL-xxM FullConfiguration準拠
    MDR-MDR CameraLinkケーブル(2/3/5m)
    お問い合わせ
    CBL-MCL-xxM FullConfiguration準拠
    MDR-SDR CameraLinkケーブル(2/3/5m)
    お問い合わせ
    オプション PIXCI-EB1 EPIX製 Base専用 CameraLinkボード
    (デスクトップPC用:PCI-Express x1)
    お問い合わせ
    PIXCI-ECB1-34 EPIX製 Base専用 CameraLinkカード
    (ノートPC用:ExpressCard/34)
    お問い合わせ

    ※注意事項

    • 電力供給用のACアダプタはカメラに付属しています。
    • PCでの取り込みにはCameraLink用ケーブル、CameraLink用ボードが別途必要です。
    • Pentavacによる深冷却を行う場合追加冷却の水冷が必須です。
    • 追加冷却の水冷を行いたい場合は別途水冷用の機材が必要です。
ページ上部へ戻る