株式会社アルゴ-日本にない技術を世界から-

※画面を横にするとパソコン版のレイアウトでご覧いただけます。正しく表示されていない場合は横向きでご覧ください。

  1. HOME
  2. 商品総合
  3. 産業用カメラ
  4. CameraLinkカメラ

CameraLinkカメラCameraLink Camera

VGA~2900万画素(産業用/小型/多機能/PoCL/高速)
CHEETAHシリーズ
優れた耐環境性能でユニークな機能も搭載

高速/高画質CMOS

280~900万画素 CMOS
PIV・NIRモデル有り
高速・高解像度
On Semiconductor社センサー搭載

商品ページへ
LXCシリーズ
計測機器や検査装置の組み込みに

高速・高解像度CMOS

200~4800万画素 CMOS
高速・高解像度
グローバルシャッター対応
GenCP/CLProtocol制御方式採用

商品ページへ

製品基本仕様 比較表

製品 シリーズ名 解像度(万画素) 最速fps 設定方法
高耐久性/MIL規格準拠 CHEETAHシリーズ 280 ~ 900 174 シリアル通信
高速・高解像度CMOS LXCシリーズ 200 ~ 4800 337 GenCL
 

CameraLinkは産業用カメラの出力規格として最も安定性、信頼と実績があるインターフェースです。 旧来は各カメラ・ボードメーカーにより使用するコネクタやピンアサインが異なり、常に各メーカー専用ケーブルを用意する必要がありました。カメラメーカーとボードメーカーがコネクタやピンアサイン、使用するケーブル等を標準化したのがCameraLink規格です。
CameraLinkではBase/Medium/Fullコンフィギュレーションがあり、最大転送距離は10mです。BaseコンフィグレーションはCameraLinkケーブル1本、MediumとFullコンフィグレーションではケーブル2本を使用します。CameraLinkは専用ボードが必要など他のインターフェースに比べ初期費用は掛かりますが、高い安定性やリアルタイム性が必要なアプリケーションでは今なお必須となるインターフェースです。

  1. HOME
  2. 商品総合
  3. 産業用カメラ
  4. CameraLinkカメラ
ページ上部へ戻る