株式会社アルゴ

※画面を横にするとパソコン版のレイアウトでご覧いただけます。正しく表示されていない場合は横向きでご覧ください。

赤外線観察カメラ Infrared Observation Camera

幅広い波長域 400nm~1.7μmに対応
長時間露光撮影に最適な低ノイズ・高品質モデルから、高速・小型モデルまで
NINOX
400-1700nm 低ノイズ 高品質

可視-赤外線短波長

可視~赤外線感度 InGaASセンサ搭載
長時間露光撮影に最適
14ビットCameraLink出力/強冷却

商品ページへ
OWLシリーズ
400-1700nm 高速 小型

可視-赤外線短波長

可視~赤外線感度 InGaASセンサ搭載
346fps高速or120fpsリアルタイム
14ビットCameraLink出力/TEC冷却

商品ページへ
OWL640mini
400-1700nm 高速 小型

可視-赤外線短波長

可視~赤外線感度 InGaASセンサ搭載
120fps高速or60fpsリアルタイム
14ビットCameraLink出力/非冷却モデル

商品ページへ

製品基本仕様 比較表

製品シリーズ名 センサー 解像度(万画素) 最速fps 波長域 インターフェース
NINOX InGaAs FPA 32 120 400 ~ 1700nm CameraLink
OWLシリーズ InGaAs FPA 8 ~ 32 346 400 ~ 1700nm CameraLink
OWL640mini InGaAs FPA 32 120 400 ~ 1700nm CameraLink
 

通常のセンサーでは観察できない近赤外や短波長赤外を観察可能なカメラを取り揃えております。
可視波長域では見えない特殊な観察用途や検査用途に利用可能です。弊社では高速撮影向けのモデルから高感度・高画質を重視した冷却モデル、可視から短波長赤外まで感度を有するワイドレンジモデルなどをラインナップ。ワイドレンジモデルと各波長のバンドパスフィルタと組あわせば、1つの映像ソースで幅広い複数波長のデータを取得も可能です。

ページ上部へ戻る