株式会社アルゴ

※画面を横にするとパソコン版のレイアウトでご覧いただけます。正しく表示されていない場合は横向きでご覧ください。

カメラ GAPI-SDK

ソフトウェア開発キット

  • ロボットビジョンや産業用に開発されたSDK Baumer-GAPI
  • 3つのオブジェクトクラスを用いたタスク処理システム
  • 洗練されたGAPIライブラリとAPI & モジュール
  • 高速でフレキシブルなプログラムインタフェイス
  • C/C++、C#、.NETでの開発が可能
  • 複数のサンプルプログラムを提供
  • Windows 7/Vsita/XP、Linux、32 & 64ビットに対応
  • GIGEVISION & GEN<i>CAM API対応
  • Baumer製品に無償添付

高速でフレキシブルなプログラムインタフェイスを提供するBaumer-GAPIは、ユーザーフレンドリーでコマンド制御も可能なGAPIビューワとソフトウェア開発用SDKのセットです。GAPIの主要な6つのクラスのうち、3つのオブジェクトクラスで構築されるプログラムシステムは、必要かつ使用可能なすべての定義をそれぞれ例示する必要性がなく、GAPIを使用することでプログラマーを定義タスクから解放します。Windows Vsita/XP/2000、Linux、32&64ビットに対応し、C/C++、C#、.NETでの開発インタフェイスを提供しています。

商品コード(型番) Baumer-GAPI SDK for Windows / Baumer-GAPI SDK for Liunx
GAPIコンテンツ ・GAPIスタックコンポーネント
・GAPIモジュール
・FrameWork
プログラミング基本構造 【GAPIインプリメンテーション】
・ヘッダーファイル
・ライブラリーファイル
・C++インプリメンテーション
・Cインプリケンテーション
・C#インプリメンテーション
【中核構造】
・システムクラス
・カメラクラス
・イメージクラス
・ポイント to GAPIへのエントリー
・例と機能性能
・用法
アプリケーション開発の
解説チャプター
【第1ステップ】
・準備/Preparation
・使用できる全システムオブジェクトのカウント
・新しいシステムオブジェクトを作成
・作成したシステムオブジェクトを実行
・使用できる全カメラオブジェクトのカウント
・新しいカメラオブジェクトの作成
・作成したカメラオブジェクトを実行
・新しいイメージオブジェクトを作成
・イメージハンドリング用のカメラオブジェクトを用意
・カメラオブジェクトにイメージオブジェクトの割り当て
・カメラを実行しイメージオブジェクトをデータを渡す
・システムオブジェクトを解放
【デバイス情報】
・システムデバイス情報の取得
・カメラデバイス情報の取得
【カメラのパラメーター設定】
・イメージフォーマット
・ピクセルフォーマット
・露光
・ゲイン
【トリガー制御】
・トリガーソース
・トリガーアクティベーション
・トリガーステータス
【バッファーマネージメント】
・基礎情報
・バッファーマネージメントの働き
【シーケンサー】(連続タスク処理)
・基礎情報
・シーケンサーのモード
・シーケンサー様式
・制御の例(マシンステップ無し/フリーラン、マシンステップあり/トリガー)
・シーケンサーモジュールの能力
・シーケンサーインテグレーション
【ピクセルのトランスフォーメーション】
【トラッキング】
【ギガビットイーサネットの特定機能】
・接続確立のメカニズム
・インテグレーション
・Baumerフィルタドライバー
【タイムアウト/HEARTBEAT TIMEOUT】
エラーコード 一覧表で提供
対応OS ・Microsoft Windows XP SP2以上 & x64 SP2以上
・Microsoft Windows Vista SP2以上 32/64ビットシステム
・Microsoft Windows 7 SP1以上 32/64ビットシステム
・Linux 32/64ビットシステム/ Kernel2.6.xx以降
Framework ・Windows OS:.NET Framework 2.0以上
・Liunx OS:Mono 1.2.4以上
▲タブのトップへ戻る
商品コード(型番) 構成/内容 価格(税別)
SDK Baumer-GAPI SDK for Windows Windows 32/64bit用 製品に添付
Baumer-GAPI SDK for Linux Linux 32/64bit用 製品に添付


※注意事項

  • Baumer-GAPIはBaumer社のGigEカメラ向けSDKです。
▲タブのトップへ戻る
▲タブのトップへ戻る
ページ上部へ戻る